感謝すること

これは25年間働いてくれたセラミックのクラウンです。

感謝すること

私が大学を卒業して確か3年目、伊丹の歯科医院で修行中のときでしたが
私のつたない説明にもかかわらずその内容を理解していただき
確か当時8万円で治療させていただいたケースです。
それがつい先日、そのクラウンの一部が欠けたとのことで
再治療しようということになったのです。
25年間もってくれた、とのこと。

8万円が高くついたのか、リーズナブルなものとなったのか
答えはその患者さんにしかわかりませんが
確かなことは25年後に私が再び治療させていただけること。
この患者さんに、ただただ感謝以外ありません。

そしてその感謝は、このクラウンを作ってくれた技工士さんに(あの山本さんですが)
その当時のスタッフ達につづいてゆきます。
更にさらに、今も私の診療所をサポートしてくれるスタッフ達に。
そしてこのように長く続くお付き合いを可能にしてくれる、
『歯科診療』そのものに感謝したいと思っています。

私はいつも思っています。
『歯科医院』って素晴らしい。
だって、『医療』の世界で0歳から100歳まですべての年齢層をカバーできるのは
私たちの『歯科医療』の世界だけではないでしょうか。

すべての患者さんが健康なお口で生活できるように、長く続くお付き合いを。

山田 正人