季節の変わり目ですね(´ー`)

こんにちは
3月のブログ当番、千里山田兄弟歯科アシスタントの橋本ですヽ(・∀・)ノ

4月の新年度をあと1ヶ月後に控えて、入学・就職・異動など環境が変化しがちなこの季節、今まさにこれから始まる新生活にドキドキされている方も少なくないのではないでしょうか?

私にとって最近一番大きかった環境の変化は此処に転職した2年前の9月でした。

歯医者さんに勤めることが決まったものの、恥ずかしながら最後に歯医者に行ったのは小学生以来という状態で…。
歯磨きも1日2回朝晩のみ、フロスなんて殆どしたことがありませんでした。

だってフロスとかめんどくさいじゃないですか( ˙-˙ )
手ベタベタするし、奥歯に届くように指を入れようもんなら嘔吐しそうになるし。

でもフロスをしないことで歯と歯の間の虫歯になっている方って、もの凄く多いんです。それも保険内の治療では銀歯に置き換えるしか治療できないことも多く…。

お昼休み、みんなでご飯やお菓子を食べたあと、他のスタッフがどう過ごしているか見ていると、そろってみんな歯磨きのあとフロスもしていて。
周りがやっているのを毎日見ていると、自分の歯を守るためにも私もやらなきゃと思ったのを覚えています(`・ω・´)

仕事の環境が変わったことで、私は歯磨き習慣が変わりました。
1日2回だった歯磨きが朝昼晩の3回に。
それまで殆どしたことがなかったフロスも、1日に最低1回はやるようになりました。

指に巻きつけて使う一般的なフロス、持ち手のついたタイプなど種類もいろいろあるので、使い方が分からない、どれを選んだらいいか分からない、などありましたら是非、お気軽に衛生士さんに尋ねてみてください。

山田兄弟歯科の衛生士さんは皆優しく教えてくださいますよ(*´艸`*)♡

環境が変化しがちなこの季節、日頃疎かにしがちな気になっている生活習慣などがあれば、是非この機会に見直してみても良いんじゃないかなっと思います。