勉強会に行ってきました。clubGP 定例会 

こんにちは。春が近づいていますが、まだまだ冷え込みますね。みなさんはいかがおすごしですか?

先月末にドクター陣で外部の研修会に参加してきましたのでそのお知らせを少しさせていただきたいと思います。

様々なジャンルの歯科治療についてのお話を聞けてとても勉強になる機会でした。

内容としては下顎の歯並びを治していく手法やむし歯などで崩壊してしまった歯を矯正で上に引っ張る方法。

また透明なマウスピースを用いた治療法についても勉強しました。

大規模な矯正をすると期間もかかるしそこまでではないけど、少し歯並びが気になるって方はとても多いと思います。

他にも歯をあまり削らずに保存的に抜いた歯に対応する方法(ダイレクトCRブリッジ)や、表面だけを削り、そこにセラミックをはりつけるポーセレンラミネートベニアという治療方法についても学びました。

歯科には本当に様々な治療法がありますが、その選択をするのはとても困難を伴うことも多いです。

目の前の患者さんは何を求めてどういう治療を望んでどういうゴールを望んでいるのかそれにしっかりと答えていけるよう日々鍛錬していく毎日です。

千里 横山亮太