ゴールデンウィーク

こんにちは学園前衛生士の三木です

皆さんゴールデンウィークは楽しく過ごされましたか?
我が家のゴールデンウィークは奈良を満喫したお休みでした。
一つ目は奈良の平城京で行われた天平祭に行きました。
子供たちは、歴史にはほとんど興味を示すことなく出店周りに夢中・・・。

とっても大きな綿菓子を食べて大満足な二人

食べたあとの舌は恐ろしい色に・・・。

そして、次の日
近所の東大寺へ行きたいと言う長男の一声で朝から自転車で東大寺へ!
東大寺は、奈良時代、聖武(しょうむ)天皇が発願して創建されたお寺。
建造物や仏像の多くが国宝で、1998年には世界遺産に登録されています。

子供が通っている保育園ではお散歩で時々行く大仏殿。
そこに行った時には腕に判子を押すことが恒例になっているらしく今回もペッタン

またまた、大満足の子供たちでした

奈良時代に建てられた東大寺。
日本にハブラシの前身である歯木が伝わったのも奈良時代からと言われています。
現在では、色々なお口の清掃道具が出来ました。
ハブラシの種類も数えきれないほどの種類が出ています。
山田兄弟歯科でも色々な清掃道具を揃えています


歯周ポケット内の清掃に有効なハブラシ
お口の小さい方にお勧めのハブラシ
歯と歯の間のプラークを除去するのに有効な道具
舌専用のブラシ
ブリッジ部分の清掃に有効な道具など
ご自身に合った、清掃道具を使うことでお口の中の細菌の増加も防ぐことが出来ます
どれを使って良いかわからない!という方は気軽にご相談ください