予防歯科のセミナーを受けて

こんにちは、心斎橋受付の藤村です。

先日理事長、心斎橋スタッフ(右田先生、衛生士力丸、歯科助手山本)

と共にセミナーに参加させて頂きました。

予防歯科のすすめ〜患者さんに選ばれる仕組みづくり〜というテーマで、

宮崎県延岡市で竹尾歯科という医院をされている竹尾昌洋先生と、

株式会社Beaute代表の辻沙耶加さんのお話をお聞きしました。

こういったセミナーに参加させていただくのは

初めてでしたが、とてもいい勉強になりました。

 

竹尾歯科では、「できる限り削らない」「抜かない」「被せない」という考えで、

来院された患者さんにはまず、虫歯になってしまった歯がどうなってしまうのかを

治療した歯の一生として説明するそうです。

「虫歯になったから歯医者に行く」

「痛くなってから歯医者に行く」

ではなく、

予防に対する意識を変えてもらうのだと仰っていました。

患者さんにも予防に対する意識を変えてもらうことで、

竹尾歯科では全体の来院数の6割以上が定期健診を受けに

来院される患者さんなのだそうです。

 

山田兄弟歯科でも定期健診で長く通って下さっている患者さんは沢山いらっしゃいますが、

せっかく頑張って通院して治療が終わっても、

定期健診には来られない患者さんもまだまだ少なくはありません。

以前のブログにも海外と日本の歯科の意識に対する違いの話がありましたが、

スウェーデンでは9割、アメリカでは8割の方が定期的に歯医者に通っている事実があります。

女性は特に美容院にネイル、まつ毛エクステ、、。

などお金のかかることが多いですが、

定期的に外見のメンテナンスを行うのと同じように

3,4ヶ月に一回の歯科健診が習慣になるよう

健診の重要性を治療が終わった患者さんにも

これからもっとお伝えしていければと思います。

 

そして、6月になりましたね。

山田兄弟歯科では6/1〜30まで

デンタルケアグッズのセールを行なっています。

歯ブラシなどのデンタルケアグッズが消費税OFFの8%OFFでご購入いただけます。

セール期間中はポイントの使用はできませんが、

ぜひこの機会にご来院ください( •̀ .̫ •́ )✧

スタッフ一同お待ちしております☆