お食い初め☆彡

こんにちは。

千里の安藤です。

先日、長男のお食い初めをしました。

お食い初めとは生後100日ほど経過した日に子どもの

食初めとして一生食べ物に困らないように行う儀式

のことをいいます。

私にとって初めての子供で日々成長していく様子を

見ていると、自然と笑みがこぼれてしまいます笑

 ところで、皆さん!

自分の歯で食べるご飯と入れ歯で食べるご飯

どちらがおいしいか何となくわかりますよね?

自分の歯をできるだけ残すためには、

痛くなってから歯医者に行くのではなく

定期的に歯医者に行って病気の予防と早期発見が

大事だと思います。

定期検診お忘れなく♪( ´θ`)ノ