呼吸について

こんにちは、千里スタッフの梁木です。

まだまだ寒い日が続きますが、体調はいかがですか?

最近は、インフルエンザなどが流行っていますので

気をつけてくださいね。😊

ところで、皆さんはふだんから

意識して呼吸をしていますか?

呼吸には、👃鼻で吸う呼吸と

👄口で吸う呼吸があります。

鼻呼吸のメリットは

鼻の粘膜には

外部から細菌やウィルスの侵入するのを

防ぐ役目があり、免疫力を高めます。

口呼吸と比べて呼吸が深くなる為、

副交感神経が刺激されリラックスできるそうです。

それに比べて口呼吸には、色んな弊害がある事がわかっています。

外気をそのまま取り込むので

異物やウィルスを直接侵入して

風邪やインフルエンザの感染症にかかりやすく

いびきもかきやすくなります。

口呼吸を続けるともっと、大変な事が‥

口臭、虫歯、歯周病、いびき、歯ぎしり、ドライマウスの症状が出る事も!!😱😱😱

その他 には、肩こり、頭痛など

それから前頭葉機能が低下し認知症のリスクがあります。

思い当たる方は、鼻詰まりなどを治療して

マスクや市販の口呼吸防止テープを

活用して防ぎましょう‼️😊😊😊