月別: 2016年11月

講習会第二弾

こんにちは。学園前所属の西井です。
前回の記事で書かせてもらった講習の続きを、先日受講してまいりました。

IMG_0445

横浜みなとみらいにある 木津歯科 オーラル&マキシロフェイシャルケアクリニック にて、前回講義で教わった、マイナーグラフト(やせてしまった顎の骨を造る)の実習をしてきました。
IMG_0430

このような最新の機器を用いた実習でした。

IMG_0453

ご指導いただいた木津康博先生、共に受講した山田先生です。
今回、技術的な事もたくさん学びましたし、木津先生の医院も見学させてもらい、色々な刺激も受けました。
今後の臨床に生かしていこうと思います。

クリスマスが近づいてきました

11月も後半にさしかかりましたが、
ここ数日寒さが和らいでいますね。

こんにちは、千里アシスタントの増井です。

先日スタッフみんなでクリスマスツリーを飾りました

B612_20161122_145811

毎年恒例ですがこのツリーを飾ると
今年も特別な季節がやってきたなと実感します。

さて、話はかわりますが
山田兄弟歯科では月に1度の金曜日、
午前中に2時間ほどお時間を頂いて
院内でミーティングをしています。

千里では、ドクター・衛生士・アシスタント・受付に分かれて
1か月を振り返って反省したり、改めて目標を確認したり、

全員が集まって話し合う時は、意見が飛び交い
白熱することもあります。

私たちアシスタントは、10月から11月にかけて
学園前と心斎橋へ見学に行ったので

いいなと思ったことを取り入れたり
改善すべきところを話し合ったりしました。

毎月第1か第2金曜日の午前中は
ご予約が取りにくいかもしれません。

今後もより良い診療所づくりに努めていきますので
どうぞよろしくお願いします。

クラブGP 15周年記念大会

20161103_162823892 2

 2016年11月3日にブリーゼプラザ 小ホール (大阪梅田)にてクラブGP15周年記念大会が行われ、窪木拓男先生 、山崎長郎先生の講演を聞いてきました。
窪木拓男先生の講演では顎関節症に対する対処法、治療におけるエビデンス(根拠)の重要性などのお話でした。

20161103_112829867
 

 山崎先生の話は1つ1つがとても素晴らしく、特に今後ジルコニア(セラミックの一種、人工ダイヤモンド)による被せが多くなる中の注意点などについては非常に参考になりました。

 最近寒くなってきましたが、皆さん風邪には注意してくださいね。

  学園前 千里 所属 音山
 

講習会に参加しました

こんにちは。学園前所属の西井です。
先日、東京で行われた講習会に参加してきました。
演目は、「マイナーグラフト 一般開業医が取り組む安全な骨造成の手技」というものでした。
IMG_0400

IMG_0399

簡単に言いますと、顎の骨を作る方法です。
インプラント処置を行う際、顎の骨の幅、厚みが重要になります。
骨が十分にないと、インプラント処置自体が出来ないこともあるのですが、
骨を作ることによりインプラント処置が可能になります。
治療の幅を広げることが出来る有意義な講習でした。
IMG_0417

これからも研鑚を続け、学んだことを日々の診療に生かしていきたいと思います。

変化

みなさん、こんにちは
学園前アシスタントの永井です。
ついこの前まで『暖かいなぁ』と
感じる日が続いていましたが、
11月に入りグッと寒くなりましたね
体調など崩されていませんか

さて、今回ブログを書かせていただくにあたり
どんな内容にしようかと思い
前回は何を書いたか
振り返ってみてわかったのですが
なんと、2011年ぶりのブログ当番でした
5年も経つと色々と変化があるもので
個人的にこの5年で1番変わったのは
ズバリ歯並びです
2011年入社当初の歯並びがこちら、、、
IMG_0637

歯の大きさに対して顎が小さく
スペースが足りない為、
全体的にガタつきがあります。
いわゆる、出っ歯の状態ですね
この頃は上下の前歯が噛み合わず、
麺類を食べるときは
上の前歯と下唇で噛み切っていました
ドクターや先輩スタッフに
『絶対矯正した方が良い!』
と、背中を押して頂き、
現在がこちら、、、

IMG_0638
どうですか見違えたでしょう
噛み合わせの問題で色々と食べづらかったのですが
今はもう、そんな悩みはありません
せっかく歯並びも綺麗になったので
最近はホームホワイトニングをしています
IMG_0636
今後の変化も楽しみです

当院では矯正の
無料相談をしております。
その他にも、歯でお悩みの方、
ホワイトニングに興味のある方
お気軽にスタッフまでお声がけ下さいませ
みなさんのお口の健康を
全力でサポートさせて頂きます