セミナー報告

こんにちは。受付の李です。

先日2/12に 『医院価値向上のために人をどう育成するか』 を
テーマにしたセミナーのため東京へ行ってきました。
今回はこのセミナーで得たことを簡単にですがお話したいと思います。

主な講師は クリニカルホスピタリティー インストラクターを養成されている
宮地理津子さんとおっしゃる方で、一番印象に残ったことは・・・

   スタッフの満足度が上がると・・・
       
   医院の質が向上しその結果として・・・
       
   患者さまの満足度が上がりそして・・・
       
   さらにまたスタッフの満足度が上がる

とプラスのサイクルが出来上がる、ということでした。

スタッフの満足度を高めるには 『活き活きと働ける環境』 作りが大切で
それには外的アプローチ(お給料など)では満足度・モチベーションは長続きしなくて
内的アプローチ(やりがい・成長・容認・知的好奇心など)の方が
はるかにスタッフの満足度を維持できる、とのこと。

 この事を聞いた時、そっかぁー人ってやっぱり最後は『心』で動く動物なんだー
 と妙に納得しました。
 でもそれって人間のステキなところですよね?!

ちょっと話が外れてしまいましたが
スタッフの力を合わせれば もっともっと医院の質を上げることができるはず
そして目指すは一人でも多くの患者さまの心からの笑顔です

120213_1733~02

セミナーの次の日に行ったデズニィーシーにて同僚と
恥ずかしいのでシルエットだけ

クリニックのご案内