セラミックスで美しい歯に

こんにちは 心斎橋院長の室野です。

今日は空隙歯列(いわゆる”すきっ歯”)のセラミックスによる治療をご紹介します。

まずは治療前の状態です。
Camera_20140915155955

そしてオールセラミック冠による治療後の状態。
Camera_20150502103449

治療前と後では全く違う印象を受けるでしょう?

そしてこちらは治療後1年後の状態。
先日健診でいらっしゃったときに撮ったものです。
IMG_6537

歯茎にも炎症がなく、しっかりお手入れをしていただいていることが分かります。

セラミックスは時間が経っても変色がなく、汚れもつきにくいため
長期間美しい状態を保つことができます。
また精度も非常に高いため、二次う蝕と呼ばれる
治療したところと残った自分の歯とのつなぎ目からの虫歯にも
圧倒的になりにくいのです。

歯の形や大きさ、あるいは以前入れた銀歯が気になる方、
セラミックスで美しい歯にしてみませんか?
お悩みでしたら担当医にご相談ください。