アソアライナーセミナー

学園前の中谷です。
2019年9月29日
 アソアライナーセミナーに参加してきました。
 アソアライナーとは何かというと、矯正用マウスピースの一つです。
 様々な種類があるマウスピース矯正ですが、アソアライナーはマウスピース矯正の分野で10年以上の実績を持っている日本で一番大きい矯正の会社であるアソインターナショナルの製品です。
 
いわゆる、ワイヤーの矯正とどう違うのかとは、
取り外しが可能かどうかと装着時の違和感が主になってくると思います。
取り外せることにより、食事のときは通常通り食事が可能です。
しかし、食後はブラッシングを行い、アライナー装着が必要になります。基本的に、食事の時以外は装着が必要です。
ワイヤー矯正と比較し掃除のしやすさは普段と変わりません。
 
装着時の違和感は、アライナーの違和感が少ないとは思いませんが、
ワイヤーが口の中にあるほうが、粘膜への刺激は強いと考えられます。
 
 歯が動くことで生じる違和感や痛みはどちらも多少あると思います。

適応症については、マウスピース矯正はワイヤー矯正に比較してできる人が限られているといえます。
歯列矯正することを考えたときに、マウスピース矯正とワイヤー矯正がどちらでもできる人とワイヤ―矯正でしか対応の難しいものに分かれます。または、抜歯しワイヤー矯正が必要なもの。歯並びだけの問題でなく、顎の位置的問題から改善が必要であれば外科的な処置が必要になる場合もあります。

もし、矯正について興味があればご相談いただければ幸いです。
自分の歯やかみ合わせを守るには、まず自分の歯に興味を向けることが予防の第一歩つながれば良いなと思い日々診療しています。