歯の価値について

こんにちは大阪府豊中市千里中央の千里山田兄弟歯科、歯科医師の横山です。

当院のブログを読んでいただきありがとうございます。

本日は歯の価値についてお話させていただきます。

いきなり質問です。

「あなたにとって歯の価値はいくら(金額)ですか?」

少し考えてみてください。

個人の価値観により大きく考えが違うところだとは思いますが、参考になるデータがあったのでお出しします。

過去に裁判の判例で一本の歯を失ったことに対する損害賠償金は118万円という判決が出ています。

場所を移してアメリカの人々に聞いた歯の価値に関するアンケートもご紹介します。
そのアンケートによるとなんと一本あたり500万円以上という回答が一番高かったそうです。

もちろんアメリカは日本に比べて治療費が高額なのでこういった傾向になるという点もありますが、歯というものがとても価値が高い物と考えている事がわかりますよね。

上記を考えて少なく見積もっても一本あたり100万円ほどでしょうか。
28本の健康な歯があれば、およそ3000万円の資産価値ということになります。
もし仮に自分が3000万円の物を所有していたらどのように扱いますか?
物凄く大切にケアしますよね。

歯は食事の時には大活躍してくれますし、食べ物による酸にさらされて夜間の歯軋り、食いしばりにも耐えて高温多湿なストレスフルな最悪の環境で24時間毎日毎日シャカリキに働いてくれています。

ではあなたは毎日頑張ってくれている歯を労うように毎日、歯ブラシやフロスでピカピカにケアしてますか?
歯科医院の定期検診でのクリーニング、歯石取り、ムシ歯や歯周病のチェックしてますか?

もし日頃のケアや歯科医院の受診をサボってしまってムシ歯ができて拡がってしまい神経を取ることになってしまったとしたらどうでしょう。。。
神経を取ってしまった歯は水分も血の巡りも無くなり、歯が本来もつ強さやしなやかさが失われ歯にヒビが入って割れたり、歯の中に細菌が感染し易くなりますので歯としての価値は半分以下になると考えます。
ということは神経を取ることであなたは50万円を失ったことになります。

もし歯周病になり歯を支える骨が1ミリでも下がってしまったらどうでしょう。
歯の根っこが20ミリほどと仮定して全ての歯が全体的に歯周病になってしまうと
一本あたり100万円✖️1/20=5万円の価値が減ったことになり、お口全体では140万円もの損失です。

どうでしょうか?

歯はよくその表面の硬さをダイヤモンドと比較されることがありますが、その価値はダイヤモンドを遥かに凌ぐ物だと考えます。

今日この事に気づけた人は今日から歯をより大切にしたくなったはずです。
またもし今、歯の悩みを抱えている方がいらっしゃいましたらいち早く歯科医院を受診して信頼できる歯医者さんに相談してみましょう。

当院では健康保険の治療に加え
セラミックを用いた審美治療
歯を失ってしまった後のインプラント治療
マウスピース矯正治療
なども行っておりますので、歯の悩みがある方は一度ご相談ください。

それではこれから暑い日が続きますが、しっかり体調管理されて元気にお過ごしください。

当院では徹底した滅菌体制と全室個室で対応しています。カウンセリングにも十分な時間をとりしっかりご理解ご納得いただいた上で治療を進めておりますので、ご相談・気になることがありましたら何なりとおっしゃって下さい。

豊中市で歯医者をお探しの方はこちら

奈良市で歯医者をお探しの方はこちら

クリニックのご案内