精密治療

早いもので、もう師走ですね。

Wellness Dental Clinic 院長の山田です。

12/1 Wellness Dental Clinicは4周年を迎え、移転前の心斎橋山田兄弟歯科からでは14周年になりました。

この時期になると御堂筋にイルミネーションが点灯し、移転でバタバタしていた事を思い出します。

今回はその頃から重点的に取り組んでいることを紹介しますね。

虫歯を削る、根の中の治療、精度の良い被せ物を作る、歯石をとるなど色々な治療がありますが共通することは何でしょうか?

共通しているのは「とても小さな物」を治療している事です。

1mmはかなり大きな誤差になってしまいます。

見えない物を丁寧に治療することは難しいので私達は「ルーペ」や「マイクロスコープ」という物を使って、出来るだけ大きく見えるようにして治療を行っています、いわゆる「虫眼鏡や顕微鏡」みたいな物です。



どれくらい違うかというとこれぐらい違います。 

 

上から裸眼→5倍→20倍になります。

全然違いますよね。

「見える」ということは丁寧で最小限の治療につながります

「見逃さない」ということは何よりも重要です

山田兄弟歯科グループでは歯科医師・衛生士共に「拡大視野」での治療を行っていますので安心してお口の中の管理をお任せ下さい。

クリニックのご案内