月別: 2016年5月

院長紹介

みなさんこんにちは
心斎橋受付の李です

この4月から心斎橋の院長が新しくなりましたので、ご紹介させていただきたいと
思います

氏名:室野宏幸

性別:🚹

出身大学:大阪大学歯学部
       予備校や塾に通わずストレートで入った秀才

特技:両手で箸が使える
    子供のころに矯正したので今は利き手は右手だが、もともと左利きだったので
    両方使える
    今歯医者になって役立っているので親に感謝している

性格:お兄ちゃん気質(3人姉弟の長男) 後輩の面倒を良くみる

カラオケ18番:L’Arc~en~Ciel

スタッフからの印象
歯科衛生士A子さん
『賢い人は話し方から違いますね。知的に理論的にそつなく話します。私みたいに、あれが~とかこうなってあ~なって~、みたいな話し方はしません。恰好いいですね。でも時々早口でついていけない時があります。きっと同時に色んなことが頭の中で高速処理されてるんだろーなと思います

歯科助手B子さん
『患者さんへは詳しく説明することが優しさだと思っています。でもある20代の女性に難抜歯の説明を事細かくしたら怖がられていました。時には説明は最小限にして『大丈夫ですよ。がんばって抜きましょう』と優しく背中を押してあげる場合がいいこともあります。女心に少し鈍感です。学生時代もてなかったんじゃ・・・あっウソ奥さんとお子さんもいらっしゃるし、きっともてたはず!

スタッフで勝手に紹介しちゃいました~(院長スミマセン

クールなようでいて優しくて、賢そうでいて賢くて、手先の器用な先生です

これからも院長とスタッフ一同一丸となって、患者さまのためになる診療を目指しますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します

☆歯科用CT☆

学園前 歯科医師の杉森です。

CIMG3219

以前ブログで学園前の医院改装の記事がありました

それに先駆けて3月に歯科用CTを導入しました

歯科用CTを導入することによって

インプラント手術のシミュレーション、親知らずを抜歯するときの神経や血管の位置を把握するのにとても役に立ちます

16_L003

↑↑↑
サンプル画像です

CTを使ってより良い治療を提供できるように日々精進していきます

改装しました

 こんにちは 学園前の音山です。
ゴールデン・ウィーク後、改装で診療所がきれいになりました。
特に、外観と待合とキッズルームが大きく変わりました。

外観は以前と比べてとてもおしゃれな印象になりました。1463134828576

1463134839554

待合は以前よりすっきりとしたイメージです。
1463134824265

DSC_0001

キッズルームは広くなりました。
1463134820625

また、患者さんに見えない所も改装によって一新しました!
新しい診療所で気持ちを新たに頑張っていこうと思います。

この改装の機会に、以前来られたことがある方も、初めての方もお待ちしております!

オススメ歯磨き剤♪

こんにちは千里衛生士の山中です
今回は新商品の歯磨き剤をご紹介したいと思います

Check-Up rootcare チェックアップ ルートケアです。
IMG_0244

歯ぐきが下がっている方、知覚過敏がある方、または歯周病治療にて歯の根面がみえてきた方にお勧めの
虫歯予防歯磨き剤です.。゚+.(・∀・)゚+.゚

歯の根面は硬いエナメル質に覆われていないので、虫歯の進行がとても早いのです
そんな、歯の根面に特化した歯磨き剤です(*゚▽゚*)

根面のコーティング成分
新配合のPCA(ピロリドンカルボン酸)によって、
露出した象牙質表面のコラーゲンコーティングし、フッ素を長くとどめてくれます。

象牙質にもやさしい無研磨ジェルタイプの歯磨き剤で、
高齢者にも見やすいクリアブルーのジェルです。
また、泡立ちが少なく、少量の水ですすげます。

山田兄弟歯科に来院されましたら、手にとってみてくださいね

低糖質ダイエットは虫歯予防にもなる?!

こんにちは、千里衛生士の戸嶋です

2ヶ月ほど前からダイエットをしている戸嶋ですが、最近あることに気づきました。

それは
ダイエットをすることは虫歯予防にも繋がる!ということです。

いきなり何言ってんだと思った方もいらっしゃるとは思いますが、まぁ聞いて下さい。

そもそも太るということは

食事をする

血糖値が高くなる

インシュリンが分泌され、各細胞にエネルギー源として糖を送り込む

細胞に糖が行き渡ってもまだ糖が残っている場合、インシュリンが残った糖を「脂肪細胞」に送り込む

脂肪が溜まり肥満となる

という流れです。

ということは、
「血糖値を急に上昇させないこと」が太らないコツです!

で、戸嶋が今取り組んでいるのが、「低インシュリンダイエット」です。
このダイエットでは、血糖値の急激な上昇を防ぐために砂糖やブドウ糖などの摂取を控えます。
毎日の食事では、糖質のできるだけ少ない食材を選んで調理します。

例えばにんじんなどは糖質が多く含まれているためNGです。
パンや白米、パスタなども摂取しませんし、甘いお菓子もNGです。

今日の戸嶋の晩ご飯はこんな感じです。
image

ナスとしらたきのナポリタン風。(味薄かった
image (1)

ブロッコリーのおひたし
image (4)

れんこんのグリル
image (3)

サラダ菜とトマトのサラダ
image (2)

ありがたいことに、血糖値を急激に上昇させにくい糖類がありまして、それが
糖アルコール です。

糖アルコールには、キシリトール、ソルビトール、エリスリトール、マルチトール、ラクチトールなどがあります。
エリスリトール以外の糖アルコールは、砂糖の約半分程度、血糖値を上昇させますが、エリスリトールだけは血糖値を上昇させません。カロリーもゼロです
煮物などには、このエリスリトールを使用しています。

そしてなんと、これら糖アルコールは、虫歯菌の餌となりにくいという性質も持っています!
山田兄弟歯科でも、キシリトール100%のガムやタブレットなどを販売していますよね

そもそも虫歯ができるのには、お口の中のミュータンス菌が関係しています。
ミュータンス菌は糖類を餌に増殖し、その代謝物として出した酸によって歯を溶かします。

ところが糖アルコールは虫歯菌の餌とならない

低インシュリンダイエットをしているうちに、虫歯予防もできていたなんて

と気づいて感動した戸嶋でした。

もうすぐダイエット期間が終わりますが、今のところ3キロのダイエットに成功しました。

しかしうちの主人は、何もしていないのに2キロやせてさらにガリガリになっていました。
とっても悔しいですね。