月別: 2021年3月

歯間ジェル

こんにちは、学園前 スタッフ 仲安です

もうすぐ4月ということで春本番の陽気になってきましたね

私は毎朝、電車の車窓から郡山城の枝垂れ桜を見ながら通勤しています

桜もそろそろ見頃なのではないでしょうか☀️

さて、今回私が紹介させて頂きたいのは歯間ジェルです!

皆様は歯間ジェルを知っていますか?

歯間ジェルとは、主に虫歯予防と歯周病予防の2つに分かれます。虫歯予防にはフッ素が入っており虫歯の進行、発生を抑えます。

また歯周病予防には、CPCIPMP・グリチルリチン酸が入っており殺菌の繁殖、歯肉の出血・炎症を抑えます!

歯と歯の間は虫歯リスクが高くなりやすいので、歯間ブラシ等で歯間ジェルをつけ虫歯の進行、発生を抑制しましょう

歯間ジェルは当院でも販売させて頂いていますので、また手に取ってご覧下さい

まだまだコロナ禍が続く為マスク生活は欠かせない今日この頃ですが、いつの日かマスク生活のない日が戻り皆様の笑顔が一日でも早く見られるように心から願っています!

当院では徹底した滅菌体制と全室個室で対応しています。カウンセリングにも十分な時間をとりしっかりご理解ご納得いただいた上で治療を進めておりますので、ご相談・気になることがありましたら何なりとおっしゃって下さい。

豊中市で歯医者をお探しの方はこちら

奈良市で歯医者をお探しの方はこちら

iTero element 5D

こんにちは!千里Drの本田です。

今日は2020年の秋に山田兄弟歯科3院にやってきた最新鋭の口腔内3Dスキャナー、iTeroエレメント5Dを紹介させていただきたいと思います。

口腔内3Dスキャナーといいますと、簡単に言うとお口の中をフラッシュを焚きながらいろんな角度から大量の写真を撮ってコンピューターで3D合成してくれる機械です。

iTeroエレメント5Dを使ってお口の中をスキャンすると、

3Dデジタル印象、口腔内カラー写真、近赤外光画像(NIRI

3つの情報が同時に記録できます。

従来の方法で上記3つのような情報を記録するためには、型取り、写真撮影、レントゲン撮影、を行う必要があるのですが、アイテロを使えばものの5分〜10分ぐらいで歯のフルカラー3Dモデルが画面上に現れるのです。未来感ありませんか?!

フルカラーの3Dモデルでは、磨き残しや歯石などを含めた歯の表面の情報をあらゆる方向から確認できます。

鏡を使っても自分では見にくい奥の歯や前歯の裏も、画面上でクルクル動かしながら細かく見ていただくことができますので、今後のお手入れの参考になればと思います。

NIRIというのは、従来のレントゲン撮影と違って放射線を全く使わずに歯を透視する技術です。

NIRIの画像の中で健全なエナメル質(歯の一番外側の硬い層)は近赤外線を透過し黒く見えるのですが、虫歯がある部分では近赤外線の透過を阻害して白く写るので、肉眼で見てもわからないような歯と歯の間の虫歯を見つけることができます。

NIRIによる虫歯チェックは妊娠中などでレントゲン撮影を控えたいと思われる方にも安心して受けていただける検査です。

そして私が最もスゴイ思ったアイテロの機能がこちら、アウトカム・シミュレーター!

話題の前歯部マウスピース矯正、「インビザラインGO」の治療結果のシミュレーションをAIが作成し、すぐにその場で見ていただくことができる機能です。

今まではマウスピース矯正のシミュレーションをするためには、型取りをして石膏模型にしたものを企業に送って、企業のほうでデータ化してからシミュレーションを作ってもらっていたので数日の期間を要し、費用もかかっていたのですが、

アウトカム・シミュレーターではアイテロで口腔内スキャンを行ってすぐ、画面上で矯正前後のシミュレーション画像を確認できるのです。

私も初めて見た時は、技術革新もここまできたかーー!!と思いました。笑

AIが作成するシミュレーションを見ていただくだけなら保険診療分以外の費用はかかりませんので、もし矯正してみたらどんな感じになるのかな?といった気軽な気持ちで一度試してみていただけたらと思います。

ただいま千里山田兄弟歯科ではiTero エレメント5Dの体験キャンペーンを行っております。ご興味のある方はお気軽にスタッフにお問い合わせください。

当院では徹底した滅菌体制と全室個室で対応しています。カウンセリングにも十分な時間をとりしっかりご理解ご納得いただいた上で治療を進めておりますので、ご相談・気になることがありましたら何なりとおっしゃって下さい。

豊中市で歯医者をお探しの方はこちら

奈良市で歯医者をお探しの方はこちら

歯ぎしり、くいしばりに注意

こんにちは、歯科医師の中津です。

今年も3月になりましたがまだまだ寒い日が続きます。

この冬、冷たい水でうがいをすると歯がしみることがありませんでしたか?

しみる原因はさまざまありますが、よくあるのが知覚過敏です。

知覚過敏はひどくなってくると瞬間的に、鋭い痛みを感じることもあります。

診療していると、しみる症状に悩まされている方が最近多いように思います。

知覚過敏の原因は、歯ぎしり、くいしばりが大きな原因だと言われています。

噛み合わせの悪さやストレス等により、就寝中自覚せずとも歯ぎしり、くいしばり

をしている方が多く、これが原因で歯がしみたり、痛みがでるとは想像つかない方

も多いと思います。

しかし、人が歯ぎしりをした時にかかる圧力は個人差がありますが、60~80キ

ロといわれています。(普段の食事時は10キロくらいです。)

いかに強い力がかかっているかがわかりますね。

しかも、歯ぎしりは就寝中におこることが多いので無意識の間で何時間も続くこと

もあります。

これだけの強い力で何時間も圧力がかかっているのですから歯が割れてしまった

り、顎の関節を痛めてしまう場合もあります。

もちろん歯ぎしり、くいしばりをしていても困った症状が出ない方もおられます。

しかし、軽く見ているとしっぺ返しをくらう可能性もありますので、気になる方は

どうぞご相談ください。

 

当院では徹底した滅菌体制と全室個室で対応しています。カウンセリングにも十分な時間をとりしっかりご理解ご納得いただいた上で治療を進めておりますので、ご相談・気になることがありましたら何なりとおっしゃって下さい。

豊中市で歯医者をお探しの方はこちら

奈良市で歯医者をお探しの方はこちら

美味しい食事は健康な歯から〜栄養のおはなし〜

こんにちは、Wellness Dental Clinic 歯科助手の山田です

以前管理栄養士として勤めていた経験もありますので、今回は身近ですが意外と知らない⁉︎ビタミンCについて書いていきたいと思います

 

果物や野菜に含まれるビタミンC。これは皮膚や軟骨などを構成するコラーゲンの合成に必要なビタミンです。

もちろん、お口の中の粘膜の一部もコラーゲンから構成されていますので、ビタミンC歯肉、歯茎を丈夫にする為に必要な栄養素です

ビタミンCには他にも、

抗酸化作用(→体組織の老化を防いでくれる作用)

鉄分の吸収をよくする

美容によい 

疲労回復作用

などの効果があります。

 

では突然ですがここで『ビタミンCクイズ』です

Q1.人や猿は体の中でビタミンCをつくれないので、食事から摂取しなければなりまん。では同じ哺乳類の犬や猫はビタミンCをつくれるでしょうか?

Q2.葉菜類(ほうれん草小松菜など)と根菜類(人参大根など)では、どちらがビタミンCが多いでしょう?

Q3.緑色のピーマン、黄色パプリカ、赤パプリカ、ビタミンCの量に違いがあります。どれが1番多いでしょう?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

答え

Q1…犬や猫は自分でビタミンCの合成ができます!犬や猫だけでなくほとんどの哺乳類は合成できます。人は進化の過程で作れなくなったのです。ん~、なんとも残念

Q2…葉菜類の方が多いです!光合成によってビタミンCがつくられるので、根より葉っぱの方が多いんです。

Q3…赤パプリカが1番多いです!パプリカの色は成熟具合によって、緑→黄色→赤色に変化します。成熟している方がビタミンCは多いです。

みなさんどれくらいご存じでしたか?

 

基本的に食事はバランスの整った食事を摂ることが大切です。ビタミンCも他の栄養素があってこそ、体の中で良い効果を発揮できます!

今回は体のいろんな場所で働いてくれているビタミンCについてご紹介しましたが、体は様々な種類の栄養素がバランスよく巡り巡ってつくられています。

お口の中をつくって整える元々は、食事です。そして、美味しく食事をする為には、お口の健康があって出来ることです。ここでも巡ってますね。食事とお口の中の健康は切っても切り離せません。

歯の健康を守り食事を楽しむために、日々心がけていきたいですね

当院では徹底した滅菌体制と全室個室で対応しています。カウンセリングにも十分な時間をとりしっかりご理解ご納得いただいた上で治療を進めておりますので、ご相談・気になることがありましたら何なりとおっしゃって下さい。

豊中市で歯医者をお探しの方はこちら

奈良市で歯医者をお探しの方はこちら