月別: 2021年5月

子供の予防歯科

こんにちは。
山田兄弟歯科グループ 本部で働いておりますブリュイヤンです。

本日は、「子供の歯」についてです。
お子様がいらっしゃる親御さん達に知って欲しいことをお伝えさせて頂きます。

「 大切にして欲しい天然歯 」
虫歯ができたらその時に治療すれば大丈夫だろうお考えの方は少なくありません。
虫歯になって治療したところは、治療直後は材料と歯はしっかりとくっついていますが、ものを噛む力や温度変化等 絶えず刺激にさらされ、このような刺激を受け続けると、いずれ歯と材料の間に隙間ができたり、脱落して虫歯が再発してしまうのです。
そして、この「虫歯→治療」の流れを一生に渡って何度も繰り返さなければならないのです。費用もかかり、長い時間を治療に費やさなければいけません。
どんな質の良い材料で治療したとしても天然歯には敵いません

「 子供の定期検診が大切な理由」
同じ虫歯でも、大人と子供では進行の速度が違うことをご存知でしたでしょうか? 
実は乳歯や生え替わったばかりの永久歯は大人の歯よりやわらかく、虫歯にかかると、進行がとても早いのです。
つまり、早期発見がとても重要。
子供は自分で口の中の変化に気づきにくいため、親御さんが日々仕上げ磨きでチェックしてあげるとともに、歯科医院で歯科衛生士によるプロの目で確認することがとても大切です。

山田兄弟歯科には、皆さんのお口の健康を全力でサポートする研鑽を積んだ歯科衛生士が揃っています! 
優しく元気な歯科衛生士が対応させて頂きますので、きっと歯医者好きになっていただけると思います^^

一人でチェアに座るのが難しい時は、お母様と歯科衛生士の膝の上で!

クマさんが付いた人気のフロス。上手に出来るかな。
小さい頃から通えば歯医者さんも怖がらないのでお母様も楽に通院頂けると思います。

子供の定期検診

頑張ったお子様には、ささやかなお土産をご用意しております♪

虫歯のない健康な歯、そして、その食生活は
お子様にとって何よりの贈り物となります!

私達は、親御様と一緒に出来る限りのサポートをさせて頂きますので
何かお口のことで困ったり、不安なことがあればいつでもお伝え下さい。

まだコロナウィルスの終息には時間がかかりそうですね。
山田兄弟歯科は、定期検診を行う予防ルームも含めて全個室。そして、徹底した滅菌対策を行なっております。
安心して通って頂けるよう、引き続き、気を引き締めて参ります。

ブリュイヤン なつき

虫歯になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。Wellnessアシスタント藤村です。

今年のGWは緊急事態宣言期間中の為、

おうちでゆっくり過ごされている方が多いかと思います。

おうちにいるとついついテレビや動画を見ながら

お菓子などちょこちょこと食べ続けてしまいますよね。

ですが、お菓子などをちょこちょこと食べていると

ムシ歯になりやすくなるので要注意です!!


 

 

 

*1日3回の食事と1回のおやつの場合

食事の回数に応じてお口の中は酸性になり脱灰は起こりますが、

時間とともにだ液の働きによって歯の表面が中性に戻り、再石灰化が行われます。

 

*1日3回の食事に加えおやつやジュースを何度も口に入れる場合

お口の中が常に酸性になり、

歯の表面が中性にならない為、再石灰化がなかなか行われません。

1日中だ液が歯を再石灰化する時間が取れず、ムシ歯になりやすい状態です。

 

 

あと寝ている間は唾液の量が少なく、特に寝る前に飲食をすると、

朝まで脱灰が続いてしまいます!!

休みの時は夜更かししたり間食が多く不規則な食生活になりがちですが、

食事は規則正しく決まった時間に。寝る前の飲食も控えましょう!

 

それではみなさま良い連休をお過ごしくださいね☆