だ液は免疫力アップの強い味方

だ液にはお薬や消毒液に匹敵するようなすごい効果があることをご存じですか?

お口を潤すだけじゃないんです

だ液の効果
○虫歯や歯周病を防ぐ
○口臭を防ぐ
○細菌の繁殖を抑える
○美味しさを感じさせる
○食べ物の消化を助ける
○粘膜を活性化させる
など・・・

だ液には多くの抗菌物質が含まれており
外部からの細菌やウイルスが体内で悪さをしないように
守ってくれています

個人差はありますが1人当たり1日にでるだ液の量は500mlのペットボトル
1本~3本分です!!

だ液が一番多く出るのはお食事の時です
噛めば噛むほど、食べ物の水分が少ないほどだ液はたくさん出ます
ところが、現代人は食生活の変化により噛む回数とお食事の時間が減り
だ液の量も少なくなっています
その結果虫歯や病気になりやすかったり消化吸収に影響がでたりします

だ液の効果を高める一番の簡単な方法は噛む回数を増やすことです!

しかしだ液も加齢と共に分泌量が減ってきます
分泌量が低下しお口の中の潤いがなくなると粘膜が乾燥し、痛みが出る
お食事が飲み込みずらい美味しさを感じにくい
お口の自浄作用が低下し
虫歯や歯周病のリスクが高まるなど様々な弊害が現れます

普段嫌われものとして扱われてしまっているだ液ですが
縁の下の力持ちとしてお口の中だけでなく
実は全身の健康までを支えています

日頃の生活の中でもだ液を増やすためにかみごたえのある食材を選ぶ
食材を大きめに切る、加熱時間を工夫する、ガムを噛むなど
意識してだ液の量を増やし健康的な身体を目指しましょう!!

千里アシスタント

クリニックのご案内